ビジュアル系バンドの人気

ビジュアル系バンドとコスプレ

ビジュアル系バンドの楽しみ方にとって欠かせないのがコスプレ(コスチュームプレイ)です。コスプレをする人たちは、ビジュアル系バンドのメンバーと同じ格好をして、少しでもメンバーに近づきたい、目立ちたいといった気持ちを持っています。コスプレをしていると、いつもとは違う自分に変身できるという人もいます。

ビジュアル系バンドが地位を確立しはじめた90年代には、ライブ会場にコスプレをしてくる人はまだ少数でした。しかし人気とともにビジュアル系バンドのライブに多いときでは半数近い人がコスプレをしてくるほど定着しました。そして90年代後半にはコスプレをするビジュアル系バンドのファンは集団を作り、休日には集会を開き、写真をとりあうなどの交流をおこなっていました。現在ではインターネットの普及に伴い、多くの写真や動画が掲示板やSNS上に掲載され、完成度の高いコスプレをするファンも現れるようになりました。

コスプレの衣装は、ビジュアル系バンドの舞台衣装をベースとするので既製品では再現できず、業者に依頼するか自作しなければなりません。業者にオーダーメイドを依頼すると、完成度は高いですが高額になるので注意が必要です。自作する人は、舞台衣装を売っている店で買ったものを改造したり、小物をホームセンターで買ったりして楽しんでいます。